Top >  勝ち組雀荘に学ぶ生き残りのノウハウ >  初心者のために敷居を低く

初心者のために敷居を低く

麻雀界にとって、これから麻雀を覚えていく若い人たちは宝物。

彼らを大切にすることで、雀荘も将来の売上を確保します。


しかし、一部雀荘では、初心者に対してかなり厳しい対応をしているように感じます。

これでは、せっかく来てくれた初心者の方も次に来店しづらくなってしまうでしょう。


「あぁ。やっぱり俺にはまだフリーは早かった。」

と思わせてしまうのは非常にもったいない。


「麻雀界の未来の宝」をポケットにまで入れておきながら、そのポケットには穴があいていた。

そんな感じでしょうか?


ですから初心者にもわかりやすい一般的なルールを採用する。

初心者にやさしいルールを作りましょう。


先日の「お客様に助言する?」でも書きましたが、

私(私の働いている店)はなるべくチョンボをとらない方針です。


やはり、チョンボは精神的にショックが大きいし、誰もやりたくないですよね?

チョンボをするととても恥ずかしい思いでいっぱいになるし、
周りに迷惑をかけてるかもしれないって思うと逃げ出したくなる気持ちもわかります。


私はそんな風に思って欲しくないし、もっと長い間麻雀を楽しんでいって欲しいんですよね。


例えば「ロン発声のみでチョンボ」

これはかなり厳しいかなと思います。

一般的には

「ロン発声はアガリ放棄。倒牌した場合はチョンボ。」

がいいかと思います。

さすがに倒牌してしまうと、多くの牌を見せてしまうことになり、
その後の戦局に影響を与えてしまう可能性もあるので、まあこれは仕方ないかなと思います。


また、「九種九牌だと思って見せたら、八種しかなかった」という場合。

これをチョンボにしてしまうのもかなり厳しいかなと思います。

まあせめてアガリ放棄ですかね。

ノーペナルティでもいいかなと思っていたのですが、よもやの国士無双もありますので。


他にも色々な場面でトラブルの裁定が必要になった場合。

できるだけ、チョンボやアガリ放棄にならないような裁定を心がけます。

細かいことは例をあげていずれ公開していきたいと思います。




ただ、「初心者にやさしく」とはいいましても、さすがにゲームの進行方法や最低限のマナーは理解していただかないと、他のお客様にも迷惑がかかってしまいます。

できれば、初心者のお客様が入る卓にはメンバーが最低1人は入るような卓組みを心がけてください。

初心者のお客様の場合、大体お友達と2人で、同卓希望でいらっしゃる場合が多い。

こういうときは、メンバー2入りでたてて、マナーなどを教えながらゲームができるといいと思います。



あなたの雀荘で、「これは初心者にやさしくないかな?」というようなルールはないでしょうか?

もしあるなら見直してみてはいかがでしょう?

麻雀界の未来の宝を大切に。



☆人気blogランキングに参加中!今日もあなたの応援のツモをお願いします!☆

banner_03.gif


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mj-promember.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/121

         

勝ち組雀荘に学ぶ生き残りのノウハウ

かたや常に満卓大盛況。
かたや閑古鳥が鳴いている。

勝ち組と負け組みでは何が違うのか。

勝ち組雀荘の売上アップのノウハウを大公開!

負け組雀荘の問題点と勝ち組雀荘の共通点からその秘密を暴く!

関連エントリー

経営者の意識 固定観念を排除せよ! メンバーは使い捨ての駒なのだろうか? お客様は何を目的に来店するのか? 儲かる雀荘がターゲットにするお客様は? 雀荘の経営理念を明確にせよ! 儲かっている雀荘のコンセプトとは? 雀荘のブランド化 あらゆるマニュアルをつくれ! 雀荘のシステム化 システムの自動化 ITリテラシーを高めよ! 雀荘のネットワーク化 お客様にわかりやすいサービスを 初心者のために敷居を低く 女の子のちから ホスピタリティ 先に与える精神 お客様の目線で考えよう ラス半引止め お客様への情報発信



プロフィール

・taroo

麻雀ポータルサイト「麻雀王国」で麻雀界の情報を配信中。

最新情報はこちらから

おすすめ

mjf-logo2.gif

新ブログです。最新情報はこちら


麻雀王国で働いてます


麻雀王国 雀荘検索


bnr_mjk-r200.gif

麻雀王国 求人検索

麻雀専門ニュース
麻雀ウォッチ




月別バックナンバー


最新のコメント




TOTAL
TODAY
YESTERDAY