Top >  毎日が気づき >  とつげき東北さんの公開対局の詳細レポートその3

とつげき東北さんの公開対局の詳細レポートその3

昨日までの続き。

今日は2半荘目を見ていきます。


1半荘目の結果はこうでした。

吉田   +45.8
鈴木   +22.1
市川   -16.1 
とつげき -51.8

トータルトップ以外は意味無しで、全員が最後までトータルトップを目指して打つことになります。

ですから、それを意識した打牌が多い半荘になっています。



東1局 (検証あり)

ドラ西


4巡目、鈴木プロ

一萬三萬一筒四筒五筒五筒七筒八筒八筒八筒北北中

から八筒ポンして打三萬


これは意外な仕掛けでした。


・残った形はそんなに良くない。

・この時点でドラの西は場に2枚切れているので怖さが無い。

・打点が低い。


ので私ならまず仕掛けません。


一萬一筒四筒五筒五筒七筒八筒北北中 八筒八筒八筒横

ここから上家がピンズを打ってきたらどこまで鳴くのか興味あります。

鈴木プロは北は鳴く気が無いと言っていました。

やはり受けが効かなくなるので。


そこへ吉田プロがリーチ。

二萬三萬四萬九萬九萬九萬一筒二筒二筒二筒三筒五索六索


これを受けて鈴木プロは北の暗刻落とし。

一筒四筒五筒五筒七筒八筒北北北中  八筒八筒八筒横 ツモ東 打北


さらに親の市川プロからリーチ。

三萬四萬五萬三筒四筒四筒五筒五筒三索四索五索八索八索

なんとメンタンピン三色高めイーペーコーの超大物手!


2軒リーチを受けて鈴木プロ。

数巡字牌や筋を切って凌いでいましたが、ついに手が詰まります。

三萬五萬五萬六萬一筒四筒五筒五筒七筒七筒八筒 八筒八筒八筒横


この時点で鈴木プロはマンズを切る気は無いようです。

というのも吉田プロのリーチ宣言牌が四萬

これに対して、誰も四萬を合わせてこない。

とくにベタオリしているはずのとつげきさんが四萬を切らないとなると、
四萬は吉田プロ、市川プロの手の内にあるのではないか、という読みです。

ということはマンズはかなり危ないと。


そうなるとピンズを切るしかありませんが、自分でポンしている八筒を切りました。

ポンされている八筒待ちなら大胆にリーチをかけてこないのではないか、という読みですね。


とはいえ、当然当たってもおかしくないので、他の牌を切るよりはましという感じだったと思います。


結局吉田プロがツモり、裏ドラが乗って1000-2000(リーチツモ裏1)



東2局 (検証あり)

ドラ西


4巡目、鈴木プロ 

一萬二萬三萬四萬五萬八萬九萬二筒三筒五筒六筒二索三索 ツモ六萬


普通の人なら八萬九萬とか切るんじゃないでしょうか?

裏目の七萬を引いても

一萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬二筒三筒五筒六筒二索三索

と構えれば123、234どちらの三色も狙えますね。


しかし、鈴木プロは打六筒

一筒四筒七筒の二度受けを嫌います。


そして一索二筒と引いてリーチ。

一萬二萬三萬四萬五萬六萬八萬九萬二筒二筒一索二索三索


私(並の人w)だったらこのリーチですか。

一萬二萬三萬四萬五萬六萬二筒二筒五筒六筒一索二索三索


これに対して、すでに發を仕掛けていた吉田プロ。

鈴木プロのリーチを受けてこの牌姿

四萬五萬六萬七萬七萬五筒一索二索六索七索 發横發發 ツモ六筒


鈴木プロの河は

白八索八筒六筒五筒北
三筒横 

北だけツモ切り)


一索二索はさすがに切れず、打五筒


9巡目

四萬五萬五萬六萬七萬七萬一索二索六索七索 發横發發

上家のとつげきさんが打八索

これをチーして打五萬でテンパイ。

かなり強気ですね。

さらに五索四筒もぶった切ります。


しかし四筒はかなり強い牌です。

鈴木プロは五筒六筒落として三筒切りリーチです。

一筒四筒はかなり危険牌ですね。

しかも自分の手は愚形、安手の上に、ドラの西が見えていない。

(ついでに言うと五筒六筒を残していれば四筒はアガリ牌だから・・・これ以上言うのはやめておこうw)

まぁ五萬切ってるくらいだから全部行くんでしょうね。


もし私だったら八索は鳴きませんし、五萬五索四筒も切りません。

そもそも發をポンしませんけどね。

仮にポンしたとして、

四萬五萬六萬七萬五筒一索二索六索六索七索 發横發發 ツモ七萬

でとりあえず一索を切りますね。

その後二索四索ツモなら打五筒

四萬五萬六萬七萬七萬二索二索六索六索七索 發横發發
四萬五萬六萬七萬七萬二索四索六索六索七索 發横發發

五筒にくっつけてマンズの多面待ちも見たいです。

三萬四萬五萬六萬七萬七萬五筒六筒六索六索 發横發發


吉田プロはペン三索にこだわっていましたね。

結局最後まで押し切りました。


鈴木、吉田 2人テンパイ



東2局1本場 (検証無し)

ドラ八索


とつげきさんが6巡目にリーチ。

四萬五萬六筒六筒八筒八筒八筒三索四索五索八索八索八索

8巡目にあっさり三萬ツモって3000-6000(リーチツモタンヤオドラ3)

ハネ満って簡単だなぁ(笑)



東3局 (検証無し)

ドラ四索 


とつげきさんが10巡目にリーチ。

七萬八萬九萬一筒一筒三筒四筒五筒三索四索五索五索六索


同巡、市川プロが追っかけリーチ

四萬四萬四萬四萬五萬六萬四筒四筒五筒五筒六筒六索六索


しかし、2人より先にすでにテンパイを入れていた吉田プロが

三萬三萬六筒七筒八筒一索三索中中中 七萬横八萬九萬 ツモ二索

2軒リーチをかわして400-700

これは大きい。



東4局 (検証あり)

ドラ四萬


10巡目、鈴木プロがリーチ

一萬二萬三萬五萬六萬七萬五筒六筒七筒五索六索八索八索


河は

白發中一筒五索五筒
西八萬二萬九萬横

白西二萬がツモ切り)

五索が先打ちしてあり、高めの七索はいい待ち。


このリーチに対して、とつげきさん

三萬六萬七萬七萬一筒二筒三筒四筒五筒六筒七筒八筒九筒

から裏筋の六筒一索を切って前に出ます。


わたくし、後ろから見ててわくわくしてました(笑)

やっぱりベタオリばっか見てても面白くないのよね~(他人事)


13巡目、市川プロがドラ3のリーチ

四萬四萬四萬五萬六萬七萬一索一索四索四索四索六索七索


2軒リーチを受けてとつげきさん

15巡目

六萬七萬七萬一筒二筒三筒四筒五筒六筒六筒七筒八筒九筒 ツモ一索

で打二筒

ベタオリするには早いですね。

六筒は市川プロに通っていませんので九筒を打ったほうがいいですね。

もし一索にくっつけば、打六萬でテンパイ復活。

もうちょっとテンパイ目指して粘れたかなと思います。

トータルトップの吉田プロがベタオリなので、一人ノーテンにしたいところですね。


鈴木、市川 2人テンパイ


続きはまた明日~。



☆人気blogランキングに参加しています!あなたの応援のクリックをお願いします!☆

banner_03.gif



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mj-promember.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/254

         

毎日が気づき

雀荘勤めをしていると、毎日同じ場所で同じ仕事をしているはずなのに、全く新しい気づきが得られます。

それはまさしく、一生のうちで全く同じ配牌が二度と来ないことと同じではないでしょうか。

毎日毎日が似ているようでも、全く同じ日は来ないのです。

ここでは、私の日々の生活の中から、麻雀に関する気づきを公開していきます。

あなたもプロメンバーの思考を共有してみませんか?

関連エントリー

近代麻雀9月15日号より 麻雀における序盤、中盤、終盤の意味とは? 麻雀プロの意識 天和をあがった時のリアクション 実は2センチ ペンカンタンキ? 一方的な打牌批判ほど恥ずかしい行為は無い この一年分の成績 「ラストでーす。早よせい。」 メルマガ発行決定! メルマガの目次 アモスアルティマ アモスアルティマ2 萩原聖人の「一打」 何を切る~日本麻雀機構のクイズより 元気ですよ~ プロメンバーの去年の麻雀の控除率 「決め事」と「素直さ」 ヒサトノート 出し惜しみ 春を先ヅモ! mixiで牌譜を公開しています 「最強メンバー勝利の決め手」 求人広告 東大を出たけれど とつげき東北さんの公開対局に行ってきました。 とつげき東北さんの公開対局に行ってきました。その2 麻雀には控除率の概念がない!? 「何を切る」答えの先にあるもの 牌譜間違えすぎじゃね? とつげき東北さんの公開対局の詳細レポートその1 とつげき東北さんの公開対局の詳細レポートその2 とつげき東北さんの公開対局の詳細レポートその3 とつげき東北さんの公開対局の詳細レポートその4 「何を切る」答えの先にあるもの~その2 第2回新宿決戦杯に参加してみました。 心のかたち、人のかたち、プロのカタチ 公開対局@天鳳の告知 「公開対局@天鳳」観戦レポート お知らせ 最期の和了 麻雀ラジオのゲスト 麻雀ラジオに出演してきました 第2回「公開対局@天鳳」 今年も大変お世話になりました 「麻雀フェスタ」オープンしました



プロフィール

・taroo

麻雀ポータルサイト「麻雀王国」で麻雀界の情報を配信中。

最新情報はこちらから

おすすめ

mjf-logo2.gif

新ブログです。最新情報はこちら


麻雀王国で働いてます


麻雀王国 雀荘検索


bnr_mjk-r200.gif

麻雀王国 求人検索

麻雀専門ニュース
麻雀ウォッチ




月別バックナンバー


最新のコメント




TOTAL
TODAY
YESTERDAY